TOP > OVERLOUD > COMP G
COMP G
COMP G

OVERLOUD COMP G

マスター・バス・コンプレッサー・プラグイン
・第4世代DSPテクノロジーによる超リアルエミュレーション
・パラレルコンプレッション
・M/Sプロセッシング対応
・サイドチェインフィルター搭載
・ノンステップ式のリリースタイム/レシオコントロール
・低CPU負荷
・マルチレベルのアンドゥ/リドゥ
・A/B比較機能
・プラグインパネルの任意の場所にメモを貼り付け可能
・4つの異なるメータリングモード
JAN:4562218728825
税込定価¥16,200 ⇒ イントロプライス
2018-06-29 17:00まで:¥10,800(税込)
本製品はEメールにて製品ライセンス発行用のシリアルナンバー、日本語pdfマニュアルが納品されるオンライン納品専用商品です。
物理的な製品パッケージ等の発送はありませんので送料も無料でご購入頂けます。代引きにてご注文ご希望の方のみ簡易パッケージ版での納品も可能です。(内容はオンライン納品版と全く同じものを郵送にて発送)

オンライン納品商品の納期について。
製品シリアルナンバーは営業時間内にご連絡差し上げます。弊社営業時間外にご注文頂いても即ライセンスが発行されるわけではありませんので予めご了承下さい。

Comp G VCA Master Bus Compressor
OVERLOUD Comp Gは歴史的名機のマスターコンプレッサーを忠実にエミュレートした上で、更に実機には無いM/Sプロセッシング、パラレルコンプレッション、サイドチェインフィルターなどの機能を追加したマスター・バス・コンプレッサー・プラグインです。

Built-in Parallel Compression


パラレルコンプレッションはトランジェントを損なわずにトラック全体のインパクトを向上させることのできる非常にパワフルな機能です。実際にアナログハードウェアで行う場合はコンプレッサーからの出力を元のトラックに加算することで実現するテクニックですが、Comp GではDAW内で複雑なルーティングを作成する必要はありません。パラレルノブを廻すだけです。

Built-in Mid-Side Processing


Comp GはステレオソースのM(モノ)成分とS(サイド)成分に個別にコンプレッション処理を行うM/Sプロセッシングが可能です。M/Sテクニックを駆使することで、例えばステレオ・アスペクトを絞ってルーム・マイクを狭めたり、ステレオソースのダイナミクスを完全にコントロールすることが可能です。

Built-in Low Cut on Sidechain


Comp Gのサイドチェインローカットフィルターを使うことで、低域への過剰な反応による不自然なコンプレッションを防ぐことが可能です。

Scribble Strips


Comp Gのプラグインパネル上にはまるで実機にメモを貼り付けるのと同じ感覚でテキストを書くことができます。



・第4世代DSPテクノロジーによる超リアルエミュレーション
・パラレルコンプレッション
・M/Sプロセッシング対応
・サイドチェインフィルター搭載
・ノンステップ式のリリースタイム/レシオコントロール
・低CPU負荷
・マルチレベルのアンドゥ/リドゥ
・A/B比較機能
・プラグインパネルの任意の場所にメモを貼り付け可能
・4つの異なるメータリングモード