TOP > ORIGIN EFFECTS > SlideRIG-C
SlideRIG-C

ORIGIN EFFECTS SlideRIG-C

Studio Class Compressor
・100%クラスAディスクリート回路
・超高速レスポンスFETコンプレッサー
・スタジオグレード・ディスクリート・プリアンプ
・シングル/デュアルステージコンプレッサー回路
・LEVELコントロール:Input/Comp及びMaster Output
・BLENDコントロール:STAGE1及びSTAGE2
JAN:4562218725503


・100%クラスAディスクリート回路
・超高速レスポンスFETコンプレッサー
・スタジオグレード・ディスクリート・プリアンプ
・シングル/デュアルステージコンプレッサー回路
・LEVELコントロール:Input/Comp及びMaster Output
・BLENDコントロール:STAGE1及びSTAGE2
・高電流/ローノイズ仕様
・ワイドな周波数特性
・高インピーダンス入力
・静音スイッチ
・信号劣化の少ない高品位バイパス・モード
・厳選された高級パーツ使用
・9 - 18V ACアダプター駆動
・W66/H41(ノブ含59)/D138(ジャック含142)mm
・Designed and built in England


サウンドはそのまま、サイズはコンパクトに
Little Featの様なスライド奏法を行うプレイヤーにとってどこまでも伸びるサステインが得られるSlideRIGは定番のペダルとなりました。Lowell Georgeはレコーディングの際にUREI 1176を2台直列に接続し、彼にしか出せないスライド・ギター・サウンドを完成させました。ポータブルなコンパクト・ペダルに納まり、ライブにも持ち出すことのできるサイズでこのトーンを再現したSlideRIGはギタリスト達を魅了しました。

そしてSlideRIG-Cは更なる進化を遂げて登場しました。1176をカスケードした時に得られる独特のコンプレッションと透明感溢れるサステインはそのままに、僅か1/3までコンパクトにダウンサイジングし、コントロールを簡略化することでお気に入りのトーンに驚くほど素早く簡単にアクセスできるようになりました。

1台のコンプレッサーによるクラッシックなサウンド(SINGLE STAGE)からSlideRIGのトレードマークである粘り強いサステイン(DUAL STAGE)まで、これまで以上にフレキシブルなトーン・メイキングが可能です。SlideRIGはRHYTHM - SOLOの切替方式でしたが、SlideRIG-CではBLENDコントロールを用いて2つのキャラクターをミックスしてサウンドを作り上げます。

BLENDコントロールはSINGLE STAGEとDUAL STAGE、それぞれのコンプレッション信号のバランスを調節します。ゲイン・ステージにも改良を加えており、高電流のローノイズ・プリアンプと共にインプット・ノブのセッティングでコンプレッションのフィーリングを自由自在に操ることができます。

このフレキシブルな機能を知ってしまえば、きっとどんな場面でもSlideRIG-Cを使いたくなるでしょう。


妥協のないダウンサイジング
UREI 1176の設計とプロダクト・デザインを忠実に再現しクラスAディスクリート回路を搭載したオリジナルCali76は、スタジオ・クオリティの1176タイプ・コンプレッションを再現する壮大かつ華麗なコンプレッサー・ペダルです。

このコンセプトを受け継ぎながら唯一無二の76タイプ・コンプレッサー・ペダルをコンパクトなストンプボックスに納めることにより、ポータブルで扱い易いCali-76-CBが完成しました。コントロールを簡易化することで操作性の向上と多彩なサウンド・ヴァリエーションを実現し、1/3の小型化によりペダルボードの僅かなスペースにも収納できる様になったのです。

高電流のクラスAディスクリート回路によってローノイズ特性の透明感溢れるサウンドが生まれます。現行のコンポーネントの中からベストなものを選りすぐりデザインした回路設計には一切の妥協を排除しています。

パーツ類にもこだわりを詰め込んでいます。抵抗にはローノイズ特性と高耐久性が得られるMELFレジスターを採用、フィルム/タンタル・キャパシターを使用することで正確な公差と卓越したリニアリティが生まれ、入念に選別した高品質のトランジスタに高いバイアス電流を加え優れたSN比を実現しています。

Cali76-CBはACアダプター駆動です。スペースの拡張と高電流回路の採用の為に9Vバッテリー・スナップは取り付けず、ローノイズ化とサウンドの向上を目指しました。