TOP > Slate Digital > ML-1
ML-1
ML-1

Slate Digital ML-1

Virtual Microphone
ヴァーチャルレコーディングシステムとは
・ノイズレスで超リニアな色づけの無いブランク・キャンバスデザインのラージダイアフラムコンデンサーマイクロフォン
・VMR(ヴァーチャルミックスラック)内で様々なマイクモデルをリアルタイムに切り替えて使用可能(要iLok)
VPC(ヴァーチャルプリアンプコレクション)付属
JAN:4562218728993


ML-1 MODELING MICROPHONE
ML-1はSlate Digitalの提唱するヴァーチャルレコーディングシステムの中でも中心的存在とも言える、究極の透明感を追求したラージダイアフラム・コンデンサー・マイクロフォンです。
付属するVMR(ヴァーチャルミックスラック)用マイクモデリングモジュールでチューブマイクロフォンモデルと組み合わせ使うことで、レコーディングの歴史において重要なクラシックマイクロフォンのサウンドを完全に再現します。
※VMR及びML-1用マイクモジュールのご利用にはiLok2/3(別売り)が必要です。



FG-47
FG-47
レコーディングの歴史の中で最も有名なチューブマイクロフォンのモデルです。厚く太いローエンドとリッチなミドル、そしてスムースなトップエンドが特徴です。ボーカルだけでなく、キックドラムやルームマイク、ギターやストリングスにも最適です。
FG-M7
FG-M7
マイケルジャクソンの使用で有名となったボーカル用のダイナミックマイクのモデルです。パンチィで歯切れの良いサウンドで、ミックスしやすいのが特徴です。
FG-800
FG-800
ポップスやヒップホップなどで愛用される最も有名なモダンチューブマイクロフォンのモデルです。明るく空気感に富みながらも温かみのある低域で、ボーカルに最適なだけでなく、アコースティック楽器にもよく合います。
FG-251
FG-251
需要も多く現在では入手困難なヴィンテージのチューブマイクロフォンのモデルです。これまで最もボーカルに使われてきたマイクであるように、ウォームで歯切れがよく様々なタイプの声に合うマイクです。どのようなソースに対しても最高の結果を得ることができます。
FG-800M
FG-800M
日本製のチューブマイクロフォンモデルです。FG-800に比べてファットで少しダークな印象が特徴です。FG-800モデルで高域が気になったり歯擦音が気になる場合はこのモデルを選択してみてください。
FG-269
FG-269
ドイツの有名なマイクロフォンモデルです。他のモデルに比べてよりオープンでクリアなサウンドで、ボーカルに最適なモデルです。
FG-12
FG-12
オーストリアのクラシックマイクがモデルです。スムースでリッチなサウンドは
FG-67
FG-67
ドイツのヴィンテージマイクモデルです。厚く肉太で僅かにダークなサウンドはボーカルやルーム、ピアノに最適です。StevenSlateはタムに立てるのにも気に入っています。

スペック
周波数特性:20Hz – 20kHz
指向性:単一指向性
感度:20mV/Pa
S/N比:77dB
インピーダンス:200Ω
推奨負荷インピーダンス:10kΩ
ダイアフラム径:28mm
電源:ファンタムDC48V
サイズ:H:215.2mm x W:54mm

よくある質問