TOP > OVERLOUD > EQ550
EQ550

OVERLOUD EQ550

歴史的プロポーショナルEQをエミュレートしたプラグイン
・第4世代DSPテクノロジーによる超リアルエミュレーション
・5バンドEQ(2シェルビング/ピーキング、2ピーキング、1バンドパス)
・独立したバンドキュー
・ノンステップ式の周波数コントロール
・オリジナルユニットの全てのトランスをエミュレーション
・低CPU負荷
・マルチレベルのアンドゥ/リドゥ
・A/B比較機能
・実際のミキシングセッションで使われたプリセットを多数収録
・プラグインパネルの任意の場所にメモを貼り付け可能
JAN:4562218728818
税込定価¥17,280 ⇒ イントロプライス
2018-06-29 17:00まで:¥10,800(税込)
本製品はEメールにて製品ライセンス発行用のシリアルナンバー、日本語pdfマニュアルが納品されるオンライン納品専用商品です。
物理的な製品パッケージ等の発送はありませんので送料も無料でご購入頂けます。代引きにてご注文ご希望の方のみ簡易パッケージ版での納品も可能です。(内容はオンライン納品版と全く同じものを郵送にて発送)

オンライン納品商品の納期について。
製品シリアルナンバーは営業時間内にご連絡差し上げます。弊社営業時間外にご注文頂いても即ライセンスが発行されるわけではありませんので予めご了承下さい。

EQ550はカスタムオペアンプで作成されたアメリカンEQをモデルにしたプロポーショナルEQプラグインです。
このオリジナルのプロポーショナルEQはフィルタのゲインが大きくなるほど帯域幅が狭くなるという特徴があり、低ゲイン設定ではよりスムーズなサウンドで、ゲインを上げると攻撃的なキャラクターになります。このキャラクターこそがEQ550の唯一無二のユニークなサウンドなのです。


Band Cue
Cueボタンによって、現在そのバンドの影響を受けている周波数帯のみをモニターすることができます。


Continuous Frequency Selection
オリジナルのハードウェアでは予め指定されたいくつかの周波数帯のみ選択可能ですが、EQ550ではノンステップ式で自由にコントロールすることができます。


Additional Mid Band
オリジナルのハードウェアにはMIDバンドは1つのみですが、更なる柔軟性と使いやすさを実現する為にEQ550には2つめのMIDバンドが追加されています。



・第4世代DSPテクノロジーによる超リアルエミュレーション
・5バンドEQ(2シェルビング/ピーキング、2ピーキング、1バンドパス)
・独立したバンドキュー
・ノンステップ式の周波数コントロール
・オリジナルユニットの全てのトランスをエミュレーション
・低CPU負荷
・マルチレベルのアンドゥ/リドゥ
・A/B比較機能
・実際のミキシングセッションで使われたプリセットを多数収録
・プラグインパネルの任意の場所にメモを貼り付け可能