UTA

UnderToneAudio
米国カリフォルニア州に拠点を置くUTA (UnderToneAudio)は、創設者であり自身のエンジニアとしての経験に基づいてプロダクト・デザイナーを務める”Eric Valentine”と、GMLやQuad Eight製品の回路設計に携わってきた来歴をもつ”Larry Jasper”の両名が立ち上げたメーカーです。
「Musicality」と「Flexibility」、この二つのキーワードを柱に据えて製品開発を行うUTAは、ユーザー目線で必要とされる機能を詰め込み、多様化するニーズに応えるレコーディング・ギアを生み出し続けています。

Eric Valentine – Founder & Designer
Eric Valentineは25年以上にわたってレコーディング、エンジニアリングの第一線に立ち続けている人物です。TASAM 244 PORTASTUDIOからNeve 88Rコンソールにいたるまで、レコーディング用途で用いられるありとあらゆる機材に自分自身の手で触れその全てをプロダクト・デザインの糧としてきました。彼自身が現役のエンジニアであり、エンド・ユーザーの立場から自然と生まれてくる機材へのニーズを開発のプロセスに落とし込んでします。今ある機材だけではレコーディングの現場で生じる問題に対応しきることができない、と考えるEricは彼のアイデアを形にする場としてUTAを創設し、自身の理想とするレコーディング・ギアを世界中のスタジオやエンジニア達に届けています。

Larry Jasper – Founder & Designer
Larry Jasperは若かりし頃より機材の魅力に引き込まれ、オリジナルのサーキットを10代には完成させており、そしてその情熱は今も消えることはありません。自身のキャリアの中で数多くのメーカーやスタジオで回路設計に携わり、その中にはGMLやQuad Eight、Mad Hatter Studio、そしてFidelity Studioなど、誰もが一度は耳にしたことがあるような名前が連なります。研究や開発は絶え間なく続きサーキット・デザイナーやテック・エンジニアとしての経験は40年を超え、そこで培われたオーディオ機器への造詣と消えることのない開発意欲はUTAで遺憾なく発揮されています。 

UTA MPDI-4

8%税込販売価格 ¥432,000
4chマイクロフォン・プリアンプ&D.I.

UTA MPEQ-1

8%税込販売価格 ¥378,000
モノラル・プリアンプ&EQ構成のチャンネルストリップ

UTA UnFairchild 670M II

UnFairchild 670M II

UTA Vari-Cap Instrument Cable

8%税込販売価格 ¥16,200
高精度の可変キャパシタンス・コントロール搭載ケーブル