TOP > LINDELL AUDIO > 7X-500VIN
7X-500VIN
7X-500VIN

LINDELL AUDIO 7X-500VIN


・60年代後半のFETコンプレッサーをAPI500規格モジュールで再現
・原音のトランジェントを損なうことなくコンプレッション・サウンドをミックスできるCOMP MIX機能
・3ステップ切替式のATTACK/RELEASEタイム・コントロール
・ダイナミクスを意のままにコントロールするSCハイパスフィルター
・20LED表示のGRメーター
・Vintage OPA1731 x2基搭載
JAN:4562218728900


“Vintage Edition”として新たに生まれ変わったAPI500規格モジュールの7X-500VINは、いつの時代においても需要が絶えることのない76スタイル・コンプレッサーを、お手頃な価格で実用性に優れるフォーマットで実現したモノラル・FETコンプレッサーです。
60年代後半に登場したFETスタイル・コンプレッサー/リミッターを再現する7X-500VINは、API500サイズ・モジュールの小さなボディにもかかわらずあらゆる機能を盛り込んだパワフルな仕様となっています。入力信号に対するコンプレッサー回路のレスポンスに変化を加えられる「SCハイパスフィルター」やWET/DRYの比率をコントロールできる「COMP MIX」といった、コンプレッサーには欠かせない機能が7X-500VINには搭載されています。

Features
・60年代後半のFETコンプレッサーをAPI500規格モジュールで再現
・原音のトランジェントを損なうことなくコンプレッション・サウンドをミックスできるCOMP MIX機能
・3ステップ切替式のATTACK/RELEASEタイム・コントロール
・ダイナミクスを意のままにコントロールするSCハイパスフィルター
・20LED表示のGRメーター
・Vintage OPA1731 x2基搭載

Specification
・消費電力:100mA
・入力インピーダンス:25kΩ
・出力インピーダンス:70Ω
・最大出力レベル:+26dBu
・周波数特性:20Hz - 20kHz
・レシオ:4:1, 12:1, 100:1(All In)
・アタック・タイム:20μs, 0.5ms, 2ms
・リリース・タイム:50ms, 80ms, 0.7s
・ハイパスフィルター:Off, 100Hz, 300Hz