宮地楽器 Miyaji Music Creators Memberメールマガジン
宮地楽器 Miyaji Music Creators MemberメールマガジンVol.0 sample号
Quick Links
・宮地楽器神田店サイトへ
・ブラウザで見る
・twitter
・facebook
・youtube
・配信解除
こちらは、隔週にてお届けしております宮地楽器神田店のメルマガです。
ギターやレコーディング機材の最新情報などをお届けしております!

*本サイトのメルマガはサンプルとなっており、コンテンツ内のリンクは飛べない仕様になっております。
今週のエレキ
Gretsch/USA Custom Shop G6128TCS-1957 Duo Jet
Gretsch/USA Custom Shop G6128TCS-1957 Duo Jet
¥864,000 (税込)
最大17,280ポイント還元!!
>>オンラインショップへ
今週のエレキ
STRANDBERG/BODEN OS CL7 Blue
STRANDBERG/BODEN OS CL7 Blue
¥316,406 (税込)
最大6,328ポイント還元!!
>>オンラインショップへ
今週のエレキ
B&G/Handmade Guitars Little Sister
B&G/Handmade Guitars Little Sister
ASK
ASK
>>オンラインショップへ
今週のエフェクター
TONEFLAKE/Super PreAmp Equalizer MODEL-G
TONEFLAKE/Super PreAmp Equalizer MODEL-G
¥360,000 (税込)
最大7,200ポイント還元!!
>>オンラインショップへ
今週のエレピ
Fender RHODES/Suitcase 73keys Mark1 3Knob 73年製
Fender RHODES/Suitcase 73keys Mark1 3Knob 73年製
¥432,000 (税込)
最大8,640ポイント還元!!
>>オンラインショップへ
IEM
Noble Audio/Kaiser10 Uuniversal Aluminum
Noble Audio/Kaiser10 Uuniversal Aluminum
¥213,840 (税込)
最大4,276ポイント還元!!
>>オンラインショップへ
CAMPAIGN
・M.I.D. 2016 NEW YEAR PROMOTION!対象製品を購入でケーブルプレゼント!(1/29まで)

・Antelope Audio 年末年始スペシャルキャンペーン(1/23まで)

・TOONTRACK製品最大50%OFF!TOONTRACK HOLIDAY SALE期間延長!(1/31まで)

・UAD-2 "OCTO POWER" プロモーション(3/31まで)

・Arturia/V Collection 4、期間限定で50%オフ!(1/31まで)

・AMS NEVE 88シリーズOutboardが最大20% OFF!New Year Compaign!(3/31まで)

・数量限定!TUBE-TECH Products大特価!(数量限定)

・VIENNA DIMENSION STRINGS II発売!イントロダクトリーオファー!(期間未定)

・SENNHEISER ケーブルプレゼントキャンペーン!(数量限定)

・XLN Audio/Addictive Drums 2ダウンロード版が大特価!ならびに新製品も登場!(1/31まで)

・高級ケーブルプレゼント! STRATOS早期購入キャンペーン開始!(2/29まで)

・最大33%OFF!Prominy Winter Canpaign 2015(1/31まで)

・FocusriteのAudio I/Fを新規ご購入の方にSoftube Time and Tone バンドルを無償プレゼント!

・Fireface UCXとUFXに、通常別売の「AR」が台数限定でついてくる!まだあります!(台数限定)

・まだ間に合います!2通りのKOMPLETEシリーズを格安入手する方法

・DSDレコーダーに定番「KORG MR-2000S」が限定特価!
NEW RELEASE
・ピアノ専用エフェクトプラグイン「GregWells PianoCentric」発売!

・maag audioより1Uサイズの2chEQ、EQ4 Masteringが発売!

・Avid All Accessプラン( Pro Toolsアップグレード/サポートその他)詳細について

・Arturiaより新製品登場!!「Beatstep Pro」

・Virharmonic/Bohemian Violin発売!

・EZ KEYS - STUDIO GRAND登場!

・Sonodyne/SRPシリーズリリース!

・話題のハイコストパフォーマンスイヤホン、MEE AUDIOの取扱を開始!

・CUBASE PRO 8.5 / ARTIST 8.5が本日発表!新機能や特徴をまとめました。

・THシリーズの最新作、TH3登場!!

・アメリカのIEMブランド「Campfire Audio」取扱開始!

・Slate DigitalよりVMRシリーズの新作が登場!その名もFG-Bomber!

・KORG/microKEY2発売目前!色々おトクな情報を掲載!

・ヤマハよりモニターヘッドホン新製品「HPH-MT7」登場!

・UAD-2 OCTO ULTIMATE 「4」が登場!!

・Klipschより新しいXシリーズのフラッグシップモデル「X20i」発売!

・Audient/ASP800ご予約受付中!!

・小型名作コンプの代名詞!RNC1773の限定モデル「BACK TO BASICS」 予約受付開始!限定120台です!

・『EZ KEYS - SMALL UPRIGHT PIANO』が新登場!

・KORGより新製品登場!DS-DAC-10R

・メタル系拡張ドラム音源に新拡張音源リリース!

・テスラ技術搭載イヤホン「AK T8iE」好評発売中!!

・UAD v8.4 Software リリース!!

・Noble Audio Kaiser 10 Universal新モデル登場!

・あのApollo Twinの、「USB接続のWindows専用仕様」がリリース!

・ダウンロード販売製品拡大中!なんと、大人気のFabfilterやSugurByteも販売開始!

・YAXIからAKG K240/271シリーズに対応のイヤーパッドが登場!!

・ツインボーカル『鏡音リン・レン V4X』の予約受付を開始!

・MrSpeakers国内取扱開始!

・テスラ技術搭載イヤホン「AK T8iE」予約受付開始!
SEMINAR
・自宅レコーディングをステップアップするためのPro Toolsセミナー

・集中講座!ドラムトラックを極める!全4回

・初めてのLogic Pro X ~Composerへの道 初級編~ 2期生募集中!

・【シニアのためのデスクトップミュージック】基礎コース内容をご紹介!
Column
・ヘッドホン比較試聴してみた!「YAXI/AKG K240/271 SE」編!

・Linksシリーズ- 最前線のクリエイターとともに、最新IEMを徹底解剖! -

・ヘッドホン比較試聴してみた!「MrSpeakers/ETHER」編!

・Linksシリーズ『モジュラーシンセ座談会』第1弾!

・機材四方山話 by ToneFlake ~シリーズ1:機材目利き列伝 Vol.5~

・【レポート】Cubase Pro Review in Red Bull Studios Tokyoデモ内容まとめ

・話題の製品を実際に使ってみたらこうだった!「TruTuner」

・話題の製品を実際に試してみた!Line6/HELIX in MusicPark2015

・話題の製品を実際に試してみたらこうだった!UVI/FALCON

・話題の製品を実際に使ってみたらこうだった!「電源タップ対決」

・話題の製品を実際に試してみたらこうだった!Roland/Boutiqueシリーズ

・話題の製品を実際に使ってみたらこうだった!「Blue Cat Audio/PatchWork」

NAMM SHOW 2016 ShowReport
MUSIC PARK2015
NAMM SHOW 2016 ShowReport
世界中のメーカーがNAMM SHOWのタイミングで新製品を発表するということも有り、1年で一番業界が盛り上がるこのシーズンを楽しみ切る為に!神田店では毎年恒例「リアルタイム現地レポート!」、豪華景品が当たるメルマガ連動企画「NAMMくじ」、店頭限定でご購入金額に合わしてもらえるお得な「ギフトチケットプレゼント」&「20回まで金利0%キャンペーン」更に「WebStoreポイント2倍」の5大企画でお送りしますのでお見逃しなく!

NAMM SHOW 2016の詳細はこちら

GISBON TRUE HISTORIC シリーズ入荷!
GISBON TRUE HISTORIC
GISBON TRUE HISTORIC シリーズ入荷!
多くのファンに衝撃を与えた歴代最高傑作のリイシューモデル“True Historic”1959 Les Paul Reissueが遂に入荷。

長年愛されてきた“ヒスコレ”「Historic Collection」の名を改め、ネクストレベルに押し上げたGibson社の並々ならぬ意気込みが伝わるこちらのシリーズ。トップはもちろん、ボディ、ネック、指板とすべての材を厳選し、個体ごとにマッチングを行う徹底振り。しかもクラフトマンは全行程で僅か15人という少数精鋭にて生産されています。パーツ類もオリジナルを切断し成分分析を行うなど、GIBSON社が可能な限りヴィンテージを再現したスペックです。宮地楽器神田店ではそのなかでもナッシュビル・ファクトリー現地選定品、中でも個性の強い極上のトップをゲット!!

また新しい歴史を歩み始めるHISTORIC。この機会にぜひ歴史に立ち会ってください。

製品はこちら!

335人気の立役者、Larry Carlton 真打登場!
Larry Carlton
335人気の立役者、Larry Carlton 真打登場!
Mr.335の名でミュージックシーンに君臨し、永遠にその名をきざむであろう、ラリ−・カールトン。本人の335がもつティアドロップ・バーストをも再現し、見事にリファインされた"Mr.335" ラリー カールトンのNEWシグネイチャーES-335。ネック・シェイプも68年製ならではのナローグリップを完璧に再現しました。チューナーももちろんシャーラー・ミニ。今、勢いに乗るメンフィス・ファクトリーから先行入荷!!一歩でも近づきたくて様々なカスタマイズをしてきた貴方、これが決定版です。

製品はこちら!

HOFNER Gold Labelシリーズは宮地楽器で!
Gold Label
HOFNER Gold Labelシリーズは宮地楽器で!
ポール・マッカートニー仕様のモデルはもちろん、HOFNERのラインアップは勢ぞろいの当店。続々と入荷しておりますが、GOLD LABELはご存じでしょうか?他メーカーのカスタムショップに該当するこちらのGOLD LABEL。通常のHOFNERと違う限定カラーやマテリアルにこだわり、新感覚で製作されたベースがラインアップされています。なかでもGOLD TOPやペイズリーなどイヤーモデルも続々入荷。軽量、スモールボディで弾き易さはお墨付き。カラフルなラインアップをぜひチェックしてください。

製品はこちら!

中古エフェクター大放出中!
Gold Label
中古エフェクター大放出中!
ポール・マッカートニー仕様のモデルはもちろん、HOFNERのラインアップは勢ぞろいの当店。続々と入荷しておりますが、GOLD LABELはご存じでしょうか?他メーカーのカスタムショップに該当するこちらのGOLD LABEL。通常のHOFNERと違う限定カラーやマテリアルにこだわり、新感覚で製作されたベースがラインアップされています。なかでもGOLD TOPやペイズリーなどイヤーモデルも続々入荷。軽量、スモールボディで弾き易さはお墨付き。カラフルなラインアップをぜひチェックしてください。

製品はこちら!

認定トレーナーが教えるAbleton/Live 9.5 & Push Vol.1
MUSIC PARK2015
認定トレーナーが教えるAbleton/Live 9.5 & Push Vol.1
クリエイターに大人気DAW「Ableton/Live 9.5」とワークフローが劇的に進化した「Push2 」を徹底解剖します!

今回、本企画にご協力頂きましたのは、日本初のAbleton認定トレーナーの1人であり、サウンド&レコーディングマガジン誌での記事の執筆も行っているKoyas氏をお迎えして、「Ableton/Live 9.5」と「Push2」を組み合わせワークフローを全3回に渡ってお送りします!

「Push2 」を徹底解剖!はこちら

DiGiGridクロスグレードキャンペーンスタート!
DiGiGridクロスグレードキャンペーンスタート!
「DiGiGridクロスグレードキャンペーン」と題しまして、1/15~2/22の期間限定で発表以来この数年間、常に注目の的であったDiGiGridシリーズを大特価で手にすることが出来ます。

キャンペーン価格の適用条件は他社製品のオーディオインターフェースのシリアルがあればOK!

自分の使い慣れたDAWのまま著名なDSPシステムに匹敵する低レーテンシーの制作環境を作ることが出来る話題のシステムです!もちろん低レーテンシーだけではなく、お持ちのWAVESのプラグインのCPU負荷を処理してくれたり(IOS&DLSのみ)と至れり尽くせりの内容です!

キャンペーンの詳細はこちら

M.I.D. 2016 NEW YEAR PROMOTION!
M.I.D. 2016 NEW YEAR PROMOTION!対象製品を購入でケーブルプレゼント!
Aurora Audio、AVALON DESIGNといったプロフェッショナルアウトボードの代理店であるM.I.D.のNEW YEAR PROMOTIONがスタート!!
期間中対象商品ご購入でハイエンドな電源ケーブル、マイク/ラインケーブルやヘッドフォンをもれなくプレゼント!!

キャンペーンの詳細はこちら

「おそらく、一番わかりやすいPro Tools講座 Vol.1」
http://www.miyaji.co.jp/info/img/

今回から数回(十数回?)にわけて ProTools の使い方をわかりやすく紹介していきます。
もしかしたら「そんなの、知ってるよ!」な方々が多いかもしれませんが、初心者の方がたくさんいると信じて....。
そして私自身がギターを弾くこともあり、ギタリストにもわかりやすいPro Tools の使い方を説明できたらと思っています。
後々は、ギターをレコーディングして、より良い音にできるようなTIPSも紹介したいと思っています。
まず、最初に説明しておいたほうが良さそうなこと。
初心者の方を対象に書き進めていくので、Pro Tools を触ったことがない人でも、このコラムを読めばPro Tools を使えるようになりますよっ!(いや、Pro Tools実践講座に来たほうがより良いと思います!)
Pro Tools を立ち上げると最初はこんな画面が出ませんか?

これはPro Tools を立ち上げる際に何をするか決める画面です。
●テンプレートからセッションを作成
様々な制作スタイルに合わせてあらかじめ用意されているテンプレートを使用して制作を始めるときにはこれは使用します。

●空のセッションを作成
一般的な言い方だと“新規作成”ですかね。
何もない新規のセッションを作るときにこれを選びます。

●最近のセッションを開く
直近で作成したセッションをリストで並べて表示します。
●セッションを開く
上の“最近のセッションを開く”に表示されないセッション、例えば以前に作ったもの、他のPC から移動してきたものなどが挙げられます。
以前にPro Toolsで曲を作っていなければほぼ間違いなく“空のセッションを開く”から始まりますね。

セッションが開いたら次にしなければならないことは何かをするためのトラックを用意することです。
トラックメニューの“新規”を選んで新しくトラックを作ってみましょう。
その前に。どんなトラックがあってそれぞれがどんな役割をもっているのか紹介しておきますね。


各トラックの役割について
トラックメニューから“新規トラックを作成”を選ぶと新しいトラックを作ることができます。
さて、このトラック達は、それぞれがどんな仕事をしてくれるトラックなんでしょうね?
1つずつ紹介していきましょう。そして、すべてのトラックにはモノラルとステレオが存在します。
下図にあるトラックの左から順に説明していきましょう。

●オーディオトラック
文字通りオーディオを録音するためのトラックです。ボーカルやギターなどマイク、ライン接続したものを録音します。
また、外部からのオーディオをインポートすることもできます。
インサートスロットにエフェクトを立ち上げたり、センドスロットからバスへ信号を送ってAUX トラックに信号を送り、並列接続でエフェクトをかけたりすることができます。

●AUX トラック
“Auxiliary”の略。外部力とか補助入力に値します。詳しくは後述しますが、オーディオトラックやインストゥルメントトラックのセンドから出力した入力をAUXトラックで受けて、リバーブ、ディレイなどをかけてエフェクトを並列接続で使用したり、いくつかのトラックをまとめるサブグループとしても使える便利なトラックです。

●マスターフェーダー
他のDAW ではマスターフェーダーというのはあらかじめ用意されていることが多いのですが、Pro Toolsでは、それも自分で作ります。ハードウェア(オーディオインターフェイス)の出力レベルをコントロールします。

●インストゥルメントトラック
インサートスロットにインストゥルメント(ソフトシンセ)を立ち上げるためのトラック。入力はMIDI で行い、インストゥルメント以降は、インサートスロットにエフェクトを立ち上げたりもできるのでオーディオとして扱うことができます。ハイブリッドなトラックですね。

●MIDI トラック
MIDI プログラムを行うためのトラック。インストゥルメントトラックと違い、このトラックにインストゥルメントやエフェクトを立ち上げることはできません。じゃぁどうやって使用するか?インストゥルメントトラックで、マルチパートのインストゥルメントを使用している際に、チャンネル1以外のチャンネルのパートをコントロールする場合、MIDI トラックの出力をそのパートにアサインすることでプログラムすることができます。また、外部のハードウェアシンセサイザーをコントロールする場合にも使用できます。

さて、いろんな基本をすっ飛ばして取り急ぎ必要な予備知識を紹介しました。
他の必要な機能は必要になる時に紹介したいと思っています。
だって、必要に迫られていない時に教えられたって忘れちゃうでしょ?
勉強じゃないし、テストでもないので、必要な機能は必要な時に覚えればいいと思っています。
Pro Tools実践講座ではそんな感じでやっていますので、興味があったら、体験レッスンや見学にいらしてくださいねー!

あ、そうだ。
最後に、トラックメニューの一番下段にある”クリックトラックを作成”を選択してクリックトラックを作っておいてください!
続きは次回に!

----------------------------------------
福地 智也
ブルース/ファンクをベースとしたプレースタイルで国内在住黒人ミュージシャンと 多数のライブハウス、クラブでのセッション活動、音楽制作を経験。
ギタースクールの講師、様々なメーカーのデモンストレーターとして活動しながら、Sugarsoul、倖田來未、片瀬那奈、さんみゅ~等のレコーディングに参加。
活動範囲は、ギター演奏、音楽制作のみならず、エフェクターの開発サポートや各種セミナー、楽器フェア等のコンベンションでのデモ演奏出演等多岐にわたる。

information
※本文中記載の価格、内容等は、予告無く変更となる場合があります。
※本メールアガジンは、(株)宮地商会 宮地楽器神田店より、MMCM会員様及び、弊社オンラインショップにてご注文された際に弊社からのお知らせを受け取るを選択された方へ定期的に配信させていただいております。
お心当たりの無い方、またはメールニュースの停止をご希望される場合はコチラのフォームより配信解除を行って下さい。
本メールはインターネットに接続した状態でご覧下さい。

株式会社 宮地商会(宮地楽器 神田店)
〒101-0052 東京都千代田区神田小川町1-4
TEL 03-3255-2755 FAX 03-3255-0382
URL http://www.miyaji.co.jp/

COPYRIGHT ©2015 Miyajishokai Co,ltd.All Rights Reserved