HOME > PRODUCTS > TK Audio > BC2-ME
PRODUCTS
 ⇒ブランド別一覧
 ⇒ハードウェア用途別一覧
 ⇒ソフトウェア用途別一覧
 ⇒マイクロフォン一覧
TK Audio
【製品TOP】
-BC1-S
-BC2-ME
-DP1MK3
-S-Blender
-The Strip
-TK-lizer
-Transceiver
 

メーカーサイト⇒

TA audio製品Q&A⇒

製品別のサポート情報や製品のユーザー登録、ソフトウェアの対応状況等はこちらでご確認下さい。
展示会の出展情報やNAMM SHOW、MUSIKMESSE等での海外メーカーのレポートをお伝え致します。
M.I.D.製品取扱い店舗様の一覧。製品のご注文のほか修理受付、デモ機のご依頼等も販売店様店頭にてお申込み頂けます。
Twitter NEW!!
会社概要
所在地など

TK Audio | BC2-ME





OPEN PRICE 市場予想価格 ¥200,000 (8%税込¥216,000)

"The Magic Glue"(魔法の粘り)を継承する マスタリング・コンプレッサー


TK Audio のミッションはユーザーのニーズに応え、満足頂くことです。
大好評を得たステレオバス・コンプレッサーBC1に寄せられたリクエストを元に、ステップ・コントロールを採用し、さまざまなカスタマイズを施して、よりマスタリングに適したコンプレッサーとしてBC2-MEを開発しました。
ステップ・コントロールに加えてイルミネート・スイッチや、電子バランスとトランス・バランスを切り替えるClass-Aスイッチといった新しい機能を装備しています。

BC2-MEは基本的にBC1と同様のサウンド・パスを使用していますが、加えて様々な機能があります。
Class-Aモードではパンチの効いたローエンドと豊富なローミッドを含むクラシカルでヴィンテージなトーンが特徴です。
アウトプットセクションに関してはDP1と同様の回路を採用し、電子バランス・アウトプットとCarnhillトランスを採用したクラスA・ディスクリート・トランス・アウトプットを使い分けることによってクリアでプレーンなサウンドとヴィンテージの粘りのあるサウンドを選択できます。
コンプレッションされたシグナルに対して"エクストラ・ハーモニクス"を付随させるTHDスイッチを搭載。
ブレンド・コントロールはオリジナルのシグナルとコンプレッションされたシグナルを23段階でミックスすることが可能です。

マスタリング用途はもちろんのこと、ミックスにおいてもドラム・バス・コンプレッションやギター、ベース、ヴォーカルのレベル・コントロールに対して活用できます。

主な特徴


・全てのロータリースイッチがステップ・コントロール
・プッシュボタンにイルミネートスイッチを採用。(非エンゲージ時はソフト・ライティング)
・コンプレッションされたシグナルに倍音を付加するTHDスイッチを搭載
・より改良が加えられたVCAサーキット
・トゥルーバイパス
・4-deckのELMAスイッチを採用したブレンドコントロール・スイッチ
・5段階で設定可能なHPF(75,100,125,150,250Hz)
・20のLEDにより0.5dB単位で表示するゲインリダクション・メーター
・1.25:1から設定可能なレシオ・コントロール
・-20dBから+20dBまで41ステップで設定可能なスレッショルド・コントロール
・0から10dBまで41ステップで設定可能なメイクアップ・ゲイン・コントロール
・アウトプットを電子バランスとトランス・バランス(Carnhill)を切り替えるclass-Aスイッチ
・exサイドチェイン・インプット搭載

仕様

Noise flooor: below 104dBm
Frequency response: 20Hz to 20kHz, less than -0.3dB
Distortion: less than 0.008% THD+N, @ +8dBm
Max output: +26dBm @ 600ohms load
115V

画像をクリックすると拡大イメージがご覧いただけます。



Front panel

Rear panel






Blend Control

Class-A output stage