Loading...
Loading...

maag audio EQ4 MASTERING

6-Band Dual Channel Mastering EQ with AIR BAND

EQ4 MASTERING
EQ4 MASTERING

maag audio

EQ4 MASTERING OPENPRICE (8%税込販売価格¥297,000)

・Air Band搭載のマスタリング用デュアルチャンネルEQ
・原音はそのままに、きらびやかな高音域を加えるAIR BAND
・AIR BANDにEQ4にはなかった15kHz帯を追加
・図太いキック・ドラムやベース用バンドSUB ・エレクトリック・ベースを滑らかにするバンド40Hz
・カットするとでボーカルの反響を抑えるのに有効な160Hz
・ブーストすることでボーカル・トラックを前に出す650Hz
・ボーカルのアクセントや攻撃的なロック・ギターの為の2.5 kHz
・AIR BAND専用のゲインコントロールAIR GAIN
・リコールしやすいステップ式コントロール


EQ4 Masteringはエアバンドを搭載した6バンドのデュアルチャンネル・マスタリングイコライザーです。
トゥルーバイパスとトランスペアレント・アッテネーターを備えリコールのしやすいステップコントロール仕様です。


1993年クリフ・マーグは"EQ3"という全身機種で初めてAIR BANDを世に送り出しました。EQ3はデュアルチャンネル仕様の6バンドEQとしてそれまでに無いほど音楽的なEQとして脚光を浴びることになります。
そして今、EQ3から20年以上の歳月を経て新たにEQ4 Masteringというよりパワフルで、よりヘッドルームがあり、より扱いやすいEQとして生まれ変わりました。


More Power
EQ4 Masteringはクリーンな+-18Vレール上で動作するのでAPIモジュールのEQ4と違い任意のシャーシや電源アダプターは不要です。

More Headroom
よりパワフルというのは、よりヘッドルームがあるということを意味します。
EQ4が+27dBuであるのに対してEQ4 Masteringは+29dBuまでのヘッドルームを実現しました。

More Control
EQ4 Masteringはトランスペアレント・アッテネーターとトゥルーバイパス、AIR BANDに新たに15kHz帯を追加、全てのコントロールがステップ式と非常にコントロールしやすい設計がされています。


Frequency Response :-2 dB points, 10Hz & 75kHz
Nominal Input Impedance XLR) :48 K Ohms, balanced
Nominal Output Impedance (XLR) :50 Ohms, balanced
Headroom :+29 dBu @ 10 K Ohms, +28.5 dBu @ 600 Ohms


※製品の仕様や外観は予告無く変更になる場合がありますので予めご了承下さい。


【maag audio よくある質問】

保証期間内に筐体に傷が付きました。交換してもらえますか? - Q&A HARDWARE

オーバーホールをお願いしたいのですが - Q&A HARDWARE

デモ機を試用することはできますか - Q&A HARDWARE

SNS




    M.I.D. Magazine

    Copyright ©2017 Miyajishokai Co.,Ltd. All Rights Reserved.